知る・楽しむ

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

はーい、ここにいます。 はーい、ここにいます。

暗い道でのお散歩には最新の注意を。

まだまだ残暑のころ。
でもさすがに陽の落ちる時間が早くなりましたね。
お散歩時間が今までと同じだと、すっかり辺りは暗くなっています。
街灯が心もとない道や、広い公園などでは昼間のような見通しができません。
車や自転車も、オーナーさんの存在は認識してくれるかもしれませんが、
足元にいるわんちゃんの認識は一瞬遅れたり、全く気付かない事も考えられます。
これは重大な事故を招きかねません。
相手の視界が足元のわんちゃんも認識している、と思い込むのはとても危険!
特に小型のわんちゃん、体高の低いわんちゃん、濃い毛色のわんちゃんには細心の注意が必要です。
まず何かあった時のため、リードはすぐ手元に引けるようにしておきましょう。
それから、様々な光るグッズはとても有効です。
LEDで光るグッズや反射テープやマークの付いたものを、わんちゃんのカラーやリード、ハーネスなどに取り付ければ、そこにいるわんちゃんの存在を、ある程度の距離から相手に認識してもらえます。
黒やダークブラウン系の濃い毛色の子は、白や黄色など明るい色の服を
着せるのも有効です。
これからの季節は、わんちゃんがここにいますよ〜と知らせる事で、大切なわんちゃんの安全を守ってあげましょうね。

光るグッズなどで安全なお散歩を