知る・楽しむわんちゃんとの生活で役立つ わんコマまんが

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

本当の狂犬病 本当の狂犬病

狂犬病のこと、どのくらい知っていますか?

愛犬家の春といえは狂犬病予防接種の季節ですね(笑)
狂犬病予防法により、接種は義務付けられており、違反すれば罰則もあります。
ただし、生後91日未満の仔犬にはまだ接種させません。
また、高齢で体力に問題のある子や、病中病後、さらに注射にアレルギーが
ある子などはこの限りではありません。
獣医師にわんちゃんの年齢と体調を相談し、証明書を出してもらえば、
注射が免除となりますので覚えておきましょう。
さて、毎年あたりまえに行われるこの予防接種ですが、狂犬病のこと、
どのくらい知っていますか?
狂「犬」病という名前が付いているために、わんちゃんだけの病気と勘違いされそうですが、猫や、野生動物のキツネ、アライグマ、コウモリ、マングースやその他もウイルスを保有している可能性があります。
オーナーさんもわんちゃんも、特別の事情がない限り、野生動物は離れて見守るだけに
しましょうね。
狂犬病は、致死率ほぼ100パーセントと言われる恐ろしい病気です。
もちろん、わんちゃんだけでなく、私たち人間を含め哺乳類全てが感染するそうです。
その上、発病してしまうと有効な治療法はありません。
現在の日本に狂犬病はない、とされています。
昭和25年狂犬病予防法を制定後、昭和33年からは発症例がありません。
現時点で狂犬病がないとされている国はインターネットなどですぐ調べることが
できます。
必ずしも、先進国なら安全とは限りませんので、海外へ渡航の際には現地の状況を調べておくことも必要ですね。
さて、怖い病気だとわかりましたね。
その唯一の対策が予防です。
そのため混合ワクチンと違い、狂犬病予防接種だけは義務とされているのですね。
私たちを、そしてまずわんちゃんを守るため、健康な子には必ず接種をさせましょう。

バックナンバー
過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!! 過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!!