ペットライフのよきパートナー DoggyMan-ドギーマン-

知る・楽しむわんちゃんとの生活で役立つ わんコマまんが

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

そこに繋ぐの大丈夫? そこに繋ぐの大丈夫?

うちの子はおとなしいから、繋いでおいても大丈夫?

スーパーなど店舗の入り口や、駐車場に繋がれたわんちゃんを見かけたことはありませんか?オーナーさんを待つわんちゃんは、不安そうな顔をしていますね。
お散歩と買い物などの用事をいっしょに済ませたら効率的。
でも、それはオーナーさんだけの都合です。
すぐ近くを通る自転車や車は、視線の下の繋がれているわんちゃんには気付かないこともあるでしょう。もしも不慮の事故に遭ったりしたら…考えるのも怖いです。
大きな音や急な動きをするものに、驚いたわんちゃんがパニックになって、リードやカラーが外れてしまう可能性もあります。
その上、世の中はわんちゃんが好きな人ばかりではありません。
わんちゃんに悪気はなくても、近寄られたりするだけで怖いと思う人もいますし、相手が子供であれば、転んで怪我という事態も考えられます。
普段はフレンドリーなわんちゃんも、一人で不安いっぱいのときは、いつもと違う行動にでてしまうかもしれません。
相手が勝手にさわったとしても、責任はオーナーさんになります。
そして、悪者にされてしまうのはわんちゃんです。
うちの子はおとなしいから、繋いでおいても大丈夫?
いいえ、大丈夫じゃないのはわんちゃんの方なんですよ。
考えたくないことですが、悪意でわんちゃんに近付く人もいないとは言い切れません。
動物虐待ということも念頭に置きましょう。
また、繋がれていたわんちゃんの連れ去り事件も一定数起こっています。
おとなしい子や小型犬は、これら標的になりやすいでしょう。
わんちゃんを目の届かないところに一人で繋いでおくことにはこれだけのリスクがあります。
大切な家族、何か起こってからでは遅いのです。
緊急の場合はやむをえないとしても、通常、わんちゃん一人を繋いで目を離すようなことは避けましょうね。

バックナンバー
過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!! 過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!!