知る・楽しむ

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

耳の中は菌やダニのパラダイス。 耳の中は菌やダニのパラダイス。

どのわんちゃんにも定期的な耳のお手入れを

わんちゃんの耳のお手入れはどうしていますか?
どのわんちゃんにも定期的な耳のお手入れは必要です。
特に垂れ耳の子や、耳の中に毛が密集して生えている子は、
耳の中が蒸れやすいので、心がけてチェックしましょう。
暖かくて湿度のある耳の中は、菌やミミダニのまさにパラダイス。
お耳の中を嗅いでみましょう。変なニオイがしていませんか?
わんちゃんが耳を気にして頻繁に痒がったり、茶色や黒っぽい
耳あかが異常に多かったりという症状はありませんか?
心当たりがあるときは、一度獣医さんに相談しましょう。
さて、そんなことにならないように普段から、
イヤーローションなどで耳のお手入れをしてあげましょうね。
わんちゃんのお耳はデリケート。刺激にはとても弱いので、シートや
コットンなどでのお手入れはゴシゴシこすらず、そっと拭き取るように
優しいお手入れを心掛けて。
健康なわんちゃんなら、毎日のお手入れは必要ありません。
やりすぎはかえって耳を痛めることにもなりかねないので、
一般的には1〜2週間に一度と言われています。
ですが、犬種やその子の体質によって大きく異なりますので、
耳の状態を見てお手入時期を決めましょう。
見えないところのお手入れ、実はそれこそが大事ですものね。

中が蒸れやすい子は特にチェック!